ビジネス

大学生が無料ブログで月1万円稼ぐロードマップ

こんにちは、かずやです。

今日は「大学生が無料ブログで月1万円稼ぐロードマップ」ということでお話ししていきたいと思います。

目次

  • ブログ収益のパターン
  • 具体的な記事作成のやり方
  • まとめ

ブログで稼ぐとなると凄く時間がかかるものというイメージがあります。

実際に多くのpvを必要とする稼ぎ方もあります。

しかし、僕が月に1万円稼いでいた時は、3ヶ月更新して月間3000pvぐらいしかありませんでした。

それでも稼ぐことが出来たので、お小遣い稼ぎ代わりとして十分優秀だなと思いました。

その時の方法を順を追って説明していきます。

ブログ収益のパターン

ブログ収益にはいくつかパターンがあります。

大きく分けて以下の3つに分類されます。

  1. アフィリエイト報酬
  2. アドセンス報酬
  3. 記事作成

①、②はある程度時間が掛かってしまいます。

そこでまだそれほどpvが集まっていない時は③の方法がオススメです。

具体的な記事作成のやり方

それでは具体的な稼ぎ方つまり「記事作成」に関して説明していきます。

用意するもの

  • 無料ブログ(アメブロやライブドアブログなど)
  • クラウドワークスアカウント

まず無料ブログを開設します。僕はアメブロで主に稼ぐ系の記事を作成していました。

そしてクラウドワークスのアカウントを用意します。

これは記事作成の案件を取ってくる必要(pvが多ければ向こうからくるけど少ないうちはこちらからオファーをかける必要がある)があるからです。

*3ヶ月運用してからでないと案件を受けることが出来ないので3ヶ月間ブログを更新する必要があります。

クラウドワークスで「ブログ」と検索してみると「ブロガー歓迎 サイトを紹介する記事作成」という案件が出てくると思います。

例えばこんな感じの案件を探してみましょう!

そういったものに応募して採用されれば、1時間で最大1000円~3000円程度稼ぐことが出来ます。

まとめ

このようにブログはバイトより効率よく稼ぐことが出来るものですので積極的に活用してみてはいかがでしょうか?

ブログを使ってインターンを受けることも出来たのでオススメです。