バイト

大学生がクラウドワークスで小銭を稼いだ話

こんにちは、常時金欠の大学生かずや(@o0btuFofcjdXZ6x)です。

最近twitterやブログなどを見てみると「ノマド」や「フリーランス」という言葉をよく目にします。

要するに会社に勤めずに個人で稼いでいくという生き方をする人が増えているということですね!

僕自身大学生ですが、現在アルバイトをしておらずネットで稼いだりしながら生活をしています。

今回は、アルバイト以外で稼ぐ方法としてクラウドソーシングサイト「クラウドワークス」を活用しようというお話をしようと思います。

この記事では自分の体験談から個人的にオススメな案件の紹介をしていきます。

クラウドワークスとは?

クラウドワークスは簡単に説明するとマッチングサイトです。

仕事をやってほしい人と、仕事がほしい人をマッチングしてくれるサイトです。

クラウドワークスの他にもランサーズなどありますが、個人的にクラウドワークスの方が人が少なく案件をもらいやすいので気に入っています。

何か案件作業中に問題が発生した場合、運営が仲介してくれるので安心してお仕事をすることが出来ます。

オススメ案件

クラウドソーシングサイトの評価を見てみると、「稼げない」とか「最低賃金以下で働かせられた」とか「奴隷のような感じがした」とか怖いコメントがたくさんあります。

ネットで案件を頼む時、頼む側としては出来るだけコストを抑えたいためですね。

なので、案件を選ぶ時にはある程度注意して選ぶことが重要です。

オススメ案件

  • レビュー案件 収益性○ 継続性△ 仕事量◎ 採用率◎
  • ブログ記事執筆案件 収益性◎ 継続性△ 仕事量○ 採用率○
  • ライティング案件 収益性△ 継続性◎ 仕事量△ 採用率△

個人的に上の3つがオススメで、この3つを組み合わせれば月5000円~30000円は目指せるのではないかと思います。

レビュー案件

レビュー案件は文字通り、Amazonや楽天、ヤフーでレビューを投稿する案件です。

案件依頼主もたくさんのレビューが欲しいのでスキルとか関係なく、大量に採用してくれます。

作業の流れ

指定の商品を購入⇨数日後レビュー投稿⇨商品代金+報酬(100円~500円)支払い

メリット

  • 商品(サプリ、ダイエット用品、時計など)がもらえる。(僕はヤフオクやハードオフで売ってお金に変えています。)
  • 楽天、ヤフーなら購入時にポイントがもらえる。

*現状Amazonでは頻繁にレビューを投稿してると、レビューが出来なくなるなどリスクが多少伴います。

ブログ記事執筆案件

ブログを上位表示させるための方法として、SEO対策を多くのブロガーは行なっています。

自分のサイトのurlが他サイトに貼られるとGoogleからより信頼のおけるサイトだと見なしてもらえ、上位表示が可能になります。

ブログ記事執筆案件はそれを自分の持っているブログなどで手助けしてあげるのが仕事です。

作業の流れ

ブログを育てる(3ヶ月以上、月間1000pv以上)⇨ブログで他サイト紹介⇨報酬(500円~10000円)

。メリット

  • アルバイトよりも時給単価が高いことが多い

僕の場合、アメブロで当時月間1000pvぐらいでしたが、1時間で記事を書き上げ3000円報酬がもらえました。

ライティング案件

定期的に稼ぐにはやはりライティング案件を獲得出来るかどうかが重要になってきます。

ライティング案件は先ほどのブログ記事執筆案件と異なり、自分のブログではなく他人のブログに投稿する記事を執筆する案件です。

そのため、クライアントからもっとこうして欲しいや何文字で書いて欲しいなど色々と指摘されるというデメリットもあります。

作業の流れ

記事内容確認⇨ネットで調べる⇨記事にまとめる⇨リライト⇨報酬(1文字1円以上がオススメ)

メリット

  • 労力はかかるが安定して稼ぐことが出来る
  • 知識がつく

まとめ

上記が個人的にオススメな案件です。

とりわけライティング関係は自分の実績が上がればより高単価の案件を自分から探さなくてもクライアントからスカウトしてくれるようになります。

ネットで稼いでみたいけど、怖いという方はまず空いた時間をクラウドワークスでお仕事をするのに使ってみませんか?

クラウドワークスはこちら