大学生活

国立文系大学生の1日と1週間の過ごし方

こんにちは、かずや(@o0btuFofcjdXZ6x)です。

世間では大学生=暇と見なされがちですが、実際はどうなのでしょうか?

結論から言うとほとんどの大学生は暇な人が多いです。文系だとその傾向がより高まります。

ですが実際僕は文系学部とりわけ外国語学部に在籍していますが、1~2年次はかなり忙しく泣きそうになりながら大学に通っていました。

3年の今はある程度ゆとりが出来ややゆっくり出来ているというのが現状です。

今回ブログでは忙しかった1~2年生の時のスケジュールとやや緩和された3年生の時のスケジュールを公開します。

1~2年生の時のスケジュール

2年次の1週間のスケジュールをまとめてみました。

  • 月曜日 3~4限 早起きのために2限に学校到着 2限+昼休みで専攻語の予習 帰宅後 副専攻語の予習(1時間) 専攻語の予習(1時間)
  • 火曜日 2~3限 昼休みに専攻語の予習 帰宅後 専攻語の予習(2時間) 副専攻語の予習(1時間)
  • 水曜日 2~4限 昼休みに副専攻語の予習 帰宅後 塾講師バイト(1コマ)
  • 木曜日 2~4限 帰宅後専攻語の予習(2時間)
  • 金曜日 2~3,5限 昼休みに専攻語の予習 帰宅後 塾講師バイト(1コマ)
  • 土曜日 完全オフ
  • 日曜日 午前中完全オフ 午後から専攻語や副専攻語の予習

これを見るとずっと専攻語の予習をやっていますね泣 

外国語学部は基本少人数制のためサボることが出来ないです。

平日は次の日の予習に追われて、アルバイトをする暇がありませんでした。

3年生の時のスケジュール

それでは現在のスケジュールを見ていきます。

  • 月曜日 2~4限 (2限は難しすぎて削除) 帰宅後 専攻語の予習(2時間)
  • 火曜日 2~3限 帰宅後 専攻語の予習(4時間)
  • 水曜日 通学時 専攻語の予習(1時間) 帰宅後 フリー
  • 木曜日 全休 副専攻の予習(30分)
  • 金曜日 2~3限 昼休みに副専攻語の予習(1時間)
  • 土曜日 完全オフ
  • 日曜日 ほぼオフ 専攻語の予習(1時間)

現在無職期間のためオフの時間が長いのが気になりますが、ブログを書いたりお金の勉強をしたりでそれなりに勉強したりしています。

1~2年次の反動でだんだんアルバイトをしたくなくなるという現象に襲われています。

3年次の1日の過ごし方

現在の水曜日の過ごし方をまとめてみました。

7:30 起床

8:30 出発

10:00 大学到着

10:30~12:00 講義(死にそうな顔で受けてる)

14:00 帰宅

14:00~15:00 Youtube見ながら昼ご飯

15:00~16:00 スマホゲーム

16:00~18:00 ブログ更新

18:00~22:00 プロ野球TV観戦

22:00~23:00 フリータイム

23:00~1:00 お金の勉強

意外とみっちりやるべきことが決まってる感じで隙が無いです!

通学時間が長いのでEnglishclass101.comで英語のリスニングをしたり、お金の勉強の復習をする時間に当てています。

まとめ

一般的に大学生=暇と見なされがちですが、学部によってが忙しかったりします。

忙しい中でも1日1善の精神で毎日成長していくことを心がけると無駄な大学生活を過ごさずにすみます。

それでは〜