旅行

一人旅を最高に楽しむコツ3選

こんにちは、かずやです。

早速ですが、皆さんは一人旅を楽しめていますか?

はい、僕は満喫出来ています。

大学生ですが、今まで山口県萩市、東京、アメリカ・カリフォルニア州に一人旅をしてきました。

一人旅って一人だから自由に行動できるけど、その反面孤独感を感じたりとデメリットもいくつかあったりします。

今回は、個人的な一人旅を楽しむコツに関して話していこうと思います。

電車を使わず歩く

東京に旅行に行った時の話なのですが、僕は貧乏大学生なので予算3万円とかで夜行バスを利用して旅行をよくします。

いつも宿のネカフェのお金を払うと、手持ちのお金が乏しくなり、色々観光したいけどお金がないという事態に陥ります。

そこである時秋葉原から新宿まで歩くことにしたんですね。大体距離にして10km程。

当然かなり疲れたのですが、途中行く予定のなかった東京ドームが見れたり、その他有名な観光スポットに訪れることが出来ました。

このように歩くことで本来訪れる予定のなかった場所も観光することが出来るのでオススメです。

知らない人と雑談する

東京に旅行に行くときはよく知らない人と雑談したりします。

例えば、居酒屋の店員さんやメイド喫茶のメイドやガールズバーの女の子と話します。

海外ではお土産屋の店員と話したりしました。

個人的に一番話しやすいのがガールズバーの女の子です。

お酒を飲みながら綺麗な女の子と話せるのでリラックスして会話することが出来ます。

話すことで孤独感が解消出来ますし、オススメスポットを聞くことが出来るので一石二鳥ですね!

*アメリカではスーパーで買い物をすると、店員から「調子はどう?」と声をかけてもらえることが多いので話しやすかったりします。

衝動的な買い物をする

旅行に行くと普段なかなか買わないものを買ったりします。

アメリカに行った時の話です。

アメリカと言えば「ハンバーガーとかポテトとか体に悪そうな食べ物!」と思い、近くのスーパーでポテト1kgを袋買いしました。

ホテルに帰って1食でポテトを丸々全部食べたのですね。

こんな感じで普段食べたくても食べれない物などを買うと楽しめたりします。

まとめ

一人旅って一人で回るから案外時間が余ってしまったりします。

それで孤独感を感じてしまうことがあったりするのですが、そんなときは歩いて時間を潰したり、誰かと話すとオススメのスポットを知れたりするのでオススメです。

それでは