ビジネス

ネットで話題の海外ビジネス武者修行プログラムとは?

こんにちは、かずやです。

今日は「変態しよう」をコンセプトにしているネットで話題な「海外ビジネス武者修行プログラム」に関してまとめてみようと思います。

「なぜこの記事を書くか?」というと、実は僕も今夏参加する予定だからです。

説明会⇨前夜祭(事前打ち合わせ1回目)⇨事前打ち合わせ?⇨ベトナムインターン⇨定期イベントで交流

上の前夜祭まで実際に体験しました。

前夜祭に出席して、今まで半信半疑だったのが「これは成長できる」と感じたため記事を作成しようと思いました。

海外ビジネス武者修行プログラムとは?

引用元:https://mushashugyo.jp/


簡単に説明するとベトナムで2週間に渡って、現地の旅武者が所有する店舗にて商品をプロデュースする海外インターンです。

単に商品をプロデュースするだけでなく、マーケティングやチームビルディングを学ぶことが出来ます。

いかなる状況においても結果を出せる能力である「自走式エンジン」を積むことを目標に2週間を過ごします。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=GQ33g9m7f2c

どのようなことが学べるか?

大きく分けて以下の4つのことを学ぶことができます。

  • 自走式エンジン
  • ビジネスの本質
  • チャレンジ精神
  • 人間関係構築力

自走式エンジン

自分で目標を立ていかなる状況でもやりきり結果を出す力、それが自走式エンジンです。

実際にこのインターンをやりきった学生は主体的にカンボジアに学校建設をするボランティア企画したり、実際に起業したりしています。

ベトナムだけでなく、帰国後も定期的に自走式エンジンを回せるように各地で卒業生イベントがあったりして、刺激を受けれる環境作りがなされています。

ビジネスの本質

前夜祭やベトナムでは基本的なマーケティングやプレゼンテーション、PDCAなどビジネススキルを身につけれるようになっています。

現地ではファシリテーター(チームビルディング、ビジネス、現地コーディネーター、現地社長)と呼ばれるアドバイザーがおり、考えるヒントをもらうことが出来ます。

ただ単に答えを教えてもらうのではなく、自分でヒントを参考に考えて実行することで、単なる知識だけでなく、実体験として学ぶことが出来ます。

チャレンジ精神

ベトナムは日本語が通じない場所なのでもちろん英語でコミュニケーションを計らなければいけません。

英語でプレゼンテーションを行ったり、現地でアンケートを取ったりとチャレンジする機会が多く用意されています。

人間関係構築力

海外ビジネスインターンプログラムの大きな特徴の一つが人間関係がかなり親密であるということです。

ただ大学の友達のように挨拶をするだけや世間話をするだけでなく、本音で語り合うように指示されます。

実際前夜祭では初対面の相手にニックネームで敬語なしで思ったことを言うように指示されました。

インターンが終わった後でも続く人間関係が構築出来るのがこのインターンです。

自立心(主体性)が重要

前夜祭でもそうですが、自立や主体性ということを強く意識しているのがこのインターン。

前夜祭では全くの初対面の人といきなり1分で自己紹介したり、敬語禁止のルールやストップというまで雑談しなさいと指示されたりします。

日本の前夜祭や打ち合わせ、現地で簡単にマーケティングやチームビルディングを学ぶことが出来ますが、基本的なスタイルはトライアンドエラー。

つまりやってみてダメだったらそれを改善して、また取り組む。

そんな感じでビジネスも人間関係もワンランクアップすることが出来ます。

どんな人にオススメか?

前夜祭で代表の山口和也さんが言われていたオススメの人とは

  1. ビジネスに興味がある、起業したい人
  2. 海外で働いてみたいなど海外に興味がある人
  3. とにかく自分を変えたい人

①ビジネスに興味がある、起業したい人

これは僕ですね、はい。

ビジネスを起こすのに必要なマーケティングのスキルやチーム作りに必要なチームビルディングの能力を養うことが出来ます。

海外ビジネス武者修行プログラムは株式会社旅武者によって運営されていますが、ベンチャー企業です。

ベンチャー企業を大きくする秘訣を直接代表の山口和也さんに聞けるのもいいですね。

②海外で働いてみたいなど海外に興味がある人

将来海外で働きたいと思った方は荒治療ですが、ビジネス英語を学べたり、プレゼンやアンケートを取ったりと海外で働く経験をすることが出来ます。

日本の当たり前が通じない環境で働くことは今後の人生において自信が付いたりするのではないでしょうか?

すぐに海外留学に行くという猛者から、英語が全く話せない人と様々な英語力の人が参加するので英語が話せなくても参加してみるといいと思います。

滝行という現地で英語を1週間〜2週間程学ぶオプションを選択することで、ビジネス英語やプレゼンで使う英語を身につけることも出来ます。

③とにかく自分を変えたい人

夜祭に行った時は、とにかく③のタイプの人が多かったです。かく言う僕も③の理由で参加を決めました。

インターンでは初対面の人とチームを組んで、一つの目標(プロモーション)に向けて取り組むので様々な問題がおきます。

現地のファシリテーターやチーム内の仲間と協力してそれを乗り越えた先には。今まで体験したことがない世界が広がっています。

自分を変えたいという方にはオススメのインターンです。

まとめ

個人的に前夜祭で交流した人は自分と同じように変わりたいけど何をしたらいいか分からない人が多いと感じました。

ですが、裏を返せばみんながむしゃらに意見交換をしたり、自分から率先して手を挙げたり、相手を理解しようとしていたりしていました。

素晴らしい体験と仲間を獲得出来ることを実感しました。

自分を変えたいけど、何から始めたらいいか分からない人は是非一度説明会に足を運んでみてください。

説明会の申し込みは下のバナー(準備中)から申し込めます。

お申し込みはこちらから