カナダ(留学・ワーホリ)

お金がないから留学出来ないとかまだ言ってるの?お金が無い大学生が留学に行く方法4選

こんにちは、大学生ブロガーのかずや(@o0btuFofcjdXZ6x)です。

何をするにもお金がかかるこのご時世。。。。僕もなかなか買いたい本が買えなかったり、デートのお金すら用意出来ない程の金欠に悩まされています。

ですが、お金が無いからって留学出来ないということはありません

実際、僕自身2020年の3月より1年間カナダに留学に行きます。

今回は、お金の無い大学生が海外留学する4つの方法について話していきます。

交換留学

お金が無いけど留学したい人が真っ先に思い付くのが交換留学という手段。実際に僕の専攻の友達も交換留学を利用して留学に行く予定です。

交換留学がよく分からない人のために「交換留学とは?」ということを補足しておきます。

交換留学は、提携している海外の大学に日本の大学に在籍した状態(休学せずに)で、留学することが出来る制度です。

大学によって異なりますが、基本的には日本の大学の授業料を負担すれば現地の大学での授業料は免除されます。生活費等については、渡航先の国や大学によって異なります。

ただ同じ専攻の先輩で交換留学をした人に聞いてみると、ほとんど単位認定されなかったなど聞いたので、場合によってはもう1年大学卒業までにかかる恐れがあります。

デメリット

英語圏など人気の高い国は倍率が高く、大学の選考を突破するには相当な語学力を身に付ける必要があります

ワーキングホリデー

頻繁に僕が記事にして推してるのがワーキングホリデーという手段です。

ワーキングホリデーに関しては以前作成した記事があるので、「ワーホリとは?」と思われた方は下の記事を読んでみてください!

ワーホリは最初渡航費や語学学校の授業料などお金がかかりますが、その後現地で働くことによってpay出来るので、結果的にそれほどお金が掛からないorお金が稼げる方法です。

オーストラリアでは、最低時給(1800円位)が高いので稼ぎまくって、1年で貯金100万円して帰って来る猛者もいます。

初期投資が出来るだけの余力がある方はぜひワーホリも候補に入れてみてください!

ブロガー・Youtuberになる

ブロガー・Youtuberになってインフルエンサーになれば、記事や動画内で紹介することで有料のサービスが無料や格安で利用することが出来ます

例えば、僕自身も今後挑戦してみたいと思っているサウスパークの無料留学

月間5万pv以上であれば1ヶ月の授業料、食費、宿泊費等が無料になります。

ブログ、Youtubeともに無料で始められるので、時間のある大学生はブログ、Youtubeを始めてみるといいかもしれません。

サウスパークの無料留学の記事はこちら

働きながら、学ばせてもらう

基本的にフィリピン限定ですが、働く代わりに英語を学ばせてもらえる海外長期バイトがあります。

例えば「留学 無料」で1番上に出てくるサイトでは、働く代わりにIT+英語の講義を無料で受講することが出来ます。

このサイトでは食費、滞在費、授業料、VISA発行費まで全て会社が負担してくれるみたいです。

6ヶ月みっちり英語+ITの勉強が出来るのは、ありがたいですね!

まとめ

探してみると、案外お金がなくても留学する方法があります。

固定概念でお金が無いと留学出来ないと思うのではなく、返済不要の奨学金を探してみたり、twitterで検索するなど情報収集してみましょう!

そうすれば案外留学出来たりします。

それでは〜